pocket money diary

20代既婚。25,000/月のお小遣いで有意義な生活をする事を決意した者の備忘録と日記。統計検定取得目標。誰にも内緒でブログ活動中。

新聞スクラップアプリ「ScrapClip」

日経新聞を読んでいるサビモです。皆さんは新聞を読んでいますか。私は会社で取っている日経新聞を読んでおります。新聞を読んでいる時、スクラップしたい、覚えておきたい記事はどのように保存していますか。私はアプリの「ScrapClip」で保存しております。

f:id:enokilover:20200217082712j:image

会社で取っている新聞なので、別の方も読むため切抜きが出来ない。スマホの写真で撮っても、ほかの写真に埋もれてしまう。そんな方にオススメなのが「ScrapClip」なのです。簡単に使い方をご紹介します。

①新聞記事を撮る

f:id:enokilover:20200217203414p:image

これが写真を撮ったところです。自動認識する事により、記事の範囲を自動的に読み取ります。また、正確性には欠けますがタイトルも読み取ってくれます。うまく範囲が認識されない場合は薄緑の部分をタップすると薄緑のフィルターが取れ、記事として認識されます。ここで気をつけなければいけないのは、しっかりと範囲指定する事です。真ん中や端が抜けていたりするので、気をつけて範囲指定しています。また、コツとしては真上から新聞を伸ばして撮ると上手くいきます。範囲が指定出来れば、詳細入力に進みましょう。

②詳細入力

f:id:enokilover:20200217203834p:image

ここでは詳細情報を入手します。カテゴリ、日付、コメントを入力可能です。新聞を数日まとめて読む方等はしっかりと日付を記入した方が良いでしょう。コメント等で感想やビジネスへどう活かすか、影響があるか書いてもいいと思います。また、一番便利なのはカテゴリ別に集計できる点でしょうか。複数事業をお持ちの方等は事業毎のトピックスに分けて管理するといいと思います。商談前に業界の動向をまとめたカテゴリをチェックしたりと便利です。特に重要な内容には記事の写真下の⭐︎マークを押すとお気に入り登録が可能です。

③記事の管理

f:id:enokilover:20200217204744j:image

こちらが起動して直ぐの画面です。非常に雑ですが、自分の業界にダイレクトに関わるので伏せてお伝えします。知れたところで大した問題では無いですが。カテゴリ毎に分かれており、チェックが可能です。カテゴリも色分け出来るのでぱっと見で分かります。カメラボタンを押すと①の読み取り画面に移行します。

f:id:enokilover:20200217205808p:image

カテゴリを開くと撮った記事が出てきます。タイトルだけで並べる事もできれば、写真付きで並べる事も出来ます。また左上にはお気に入りソート機能があるので、お気に入りの記事をソートする事できます。

f:id:enokilover:20200217210123p:image

撮った記事はこのように拡大して見る事が可能です。さらに拡大出来るので、大きな1面も撮れると思います。そして意外と綺麗に撮れるので、見返すのも苦にはなりません。

④感想

新聞を読む習慣がある方はスクラップ作成にこのアプリを活用してはどうでしょうか。また、新聞を購読しているブロガーもオススメです。そもそも電子版ならこのような手間は無いかも知れません。電子版を継続出来るほどお小遣いも無く、会社で購読している方はオススメだと思います。

また、使っている感想としては範囲選択と見出しの正確さを向上して欲しいです。この辺りはアップデートに期待します。以上、新聞をまだ紙媒体で読んでいる方へのオススメのスクラップアプリでした。(紙媒体って意外と好きです。ただ自分の会社が、今だに給与明細を紙でキッチリ配っている事が信じられませんが...どれだけ遅れてるんだろ...転職してきて驚いた事の一つです...)

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

統計検定:偏差について

統計検定3級を勉強中のサビモです。参考書は全体で17章あるのですが、現在は8章まで進んでいます。現状まででかなり重要であり、中々頭にも入らないのでブログにてアウトプットすることで記憶に留めて置こうかと思い、記事にしてみました。今回は偏差についてキーワードを並べてみます。ちなみに数学は大の苦手なので間違っていても責任は取れません。むしろ正して欲しいくらいです…

偏差:観測値ー平均

平均偏差:偏差の平均値の絶対値

分散:偏差を平方した値の平均値

標準偏差:分散の正の平方根を取った値

いかがでしょうか。かなりの頻度で出てくる単語なのではないかと思います。しかし、数学が苦手な人なら分かると思います。昔できていたはずの中学の数学さえ記憶からなくなっていると。平方や平方根、絶対値などは中学数学だったと記憶しています。しかし、数学が苦手であり、嫌なことは早く忘れてします人間の性なのか平方や平方根すら忘れていました。なので自分のノートにはお恥ずかしいことに平方とは、平方根とはと基礎からやり直しています。

平方:ある数を二乗すること

平方根:xの平方根は±√x、例:9の平方根は±√3

絶対値:数直線上に置いてある数字が原点からどれだけの距離にあるか

基礎となるキーワードは以上となります。中学数学のキーワードに関しては参考書には載っていなかったので、ネットで調べてノートに記載しました。平方根も例題がないと良くわかりませんでした。お恥ずかしい限りです。

しかし、これまでやってこなかったのがいけないと割り切って頑張るしかないのです。しっかり勉強し、良い大学に入らなかった故に今になって勉強しているし、勉強にも時間がかかるのです。努力してこなかった分、今現在、努力するしかないのです。しかも、仕事も家庭もある中で。学生の方にはこのような大人にならないように勉強を頑張って欲しいです。

しかし、統計検定のキーワードを抜き出していて思ったのですが、観測値から平均を引いたものが偏差。偏差の平均の絶対値が平均偏差。偏差を平方した平均値が分散。「平均」という言葉が多くて、混乱してきました。これがこの辺りのキーワードが覚えられない原因ではないかと思います。

どうしても覚えられない物に関しては、このような形で自分の気持ちとセットでアウトプットすることで覚えていこうかと思います。ちなみに勉強時間に関しては平日に30分から1時間ほど行なっています。量は確保できなくても習慣付けるようにしています。勉強だけに留まらず、ブログもそうかもしれませんが習慣化できると何かと得をするように思います。うまくいけば、勉強は資格が取れます。ブログもうまくいけば収益が発生するかもしれません。しかし、そのどれもが習慣、継続が重要だと思います。あくまで個人の主観ですが。これからもプレッシャーにならない程度に頑張っていきたいと思います。(この世の中、何が当たるか分からないから勉強なんかしなくても一発当たる人は当たるんだよなぁ…何か当たらんかな…なんて行動もしないけど考えています)

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

お小遣い日記

25,000円のお小遣いと出張手当で生活しているサビもです。出張があるとお小遣い管理が雑になってしまいますが、2月は割と真面目にお小遣い帳をつけています。2月12日現在の状況がこちら。

f:id:enokilover:20200212162054p:image

食費と日用品の割合が高いです。食費が高いのは出張が主な原因であります。出張による外食が主な要因であります。お昼も夜も外食なので高く付いています。お昼は仕方ないかも知れませんが、夜はお弁当にする事によって費用を抑える事が可能ではあります。しかし、頑張ったご褒美としてラーメンとか食べてしまっています...出張手当も出るとういう心理的要因、東京という誘惑。これに勝つのは中々難しいです。我慢する事によるメリットや趣味を謳歌する事を思い描きながら努力していこうかと思います。

次に日用品ですが、5,700円も支出があります。これはコンタクトレンズを購入した費用です。3ヵ月分を購入した費用ですが、3ヵ月に1度の頻度でお小遣いの1/5が飛んでいくのは辛いです。これは我が家の財務大臣に相談するしか無さそうです。家計の支出にしてしまうのが一番いいですし、僕も奥さんも同様にコンタクトレンズを使用しています。家計の支出にする交渉は割とうまくいく気がしています。落ち着いて話すタイミングで交渉してみます。

今月は後一回、宿泊を伴う出張の予定があるので収入が増加する事が予測されます。また、カップ麺をまとめ買いしたので(1つあたり25円と格安)支出も抑えられるでしょう。お小遣い帳には記載していませんが、楽天ポイントも出張によって貯まっています。また、こちらは逆に記載してはいますが、実質支出がないランチがいくつかあります。楽天ポイントを使用したマクドナルドでのランチです。支出として計上していますが、貯まったポイントを使用しているだけなので、手出しはありません。

ポイントに関しては楽天ポイントを頑張って貯めています。楽天ポイントスクリーンと楽天インサイト楽天カードを中心にポイントを貯めています。その他にも試してはいますが、ついで程度です。ポイント貯める事をポイ活と呼ぶようなので、改めて何か形にしてお伝えできればと思います。おそらく今月だけで300円くらいは貰っている気がします。楽天インサイトのアンケート一つで100円くらいの物もあったので、今月は良いポイ活が出来ていると思います。

さて、2月も折り返しですがプラス3,000円くらいで終わろうかと思います。目標は低いですが、飲みの予定があるので仕方ないですね。では、お小遣いの積立頑張ってまいります。(月1万くらいの副業収入が欲しい...申告しない程度に)

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

夏のドライブと音楽

初めてお題に挑戦しているサビモです。ドライブと音楽という事で、ドライブも音楽も好きな僕が独断と偏見で夏にドライブに合う音楽をご紹介します。しかも、お一人だけ。

そもそも何故夏なのかという点ですが、すごい個人的にドライブは夏の方が楽しいと思っており、夏のドライブに合う音楽しか知らないからです。冬よりも夏の方が高揚感があり、ワクワクしながらドライブできます。そこに最高の音楽が合わさる事によってテンションが爆上げするという訳です。前置きが長くなりましたが、あっさりと夏のドライブに合う音楽を紹介いたします。

 

山下達郎さん

はい。ベストアルバム一つあれば夏のドライブが最高になります。それくらい夏のドライブに合う楽曲が多い印象です。中でもオススメは下記の楽曲です。

Ride On Time

「LOVELAND,ISLAND」

「高気圧ガール」

「踊ろよ、フィッシュ」

などなど。かなり夏に合います。一人ドライブなら全力で歌っています。海岸線や海沿いの道等、山よりも海ドライブをオススメします。最高に気持ちいいです。暑いですが窓も開けちゃいましょう。聞いてると暑さを感じたくなる、そんな力すら感じます。

僕自身は20代後半で楽曲リリース時にリアルタイムで聞いた訳ではありませんが、割と周りの同世代も聞いている印象を受けます。シティポップと表現すればいいのでしょうか。音楽のプロでは無いので詳しくは分かりませんが、山下達郎さんみたいなバンドやアーティストのオススメがあればご紹介よろしくお願いします。

以上、夏限定ではありましたがドライブと音楽についてでした。暖かくなるのが楽しみです。

 

カエライフ×はてなブログ 特別お題キャンペーン #ドライブと音楽

カエライフ×はてなブログ 特別お題キャンペーン #ドライブと音楽
by ホンダアクセス

新幹線グリーン車に乗ってみた

新幹線に乗る度にグリーンマイルプログラムが溜まるサビモです。先日、溜まったポイントでグリーン席に乗ってきました。

f:id:enokilover:20200209225802j:image

2回目ではあるんですが、久しぶりに乗ったので、記事にしてみました。大した内容では無いんですが。

ふと思った事は、時代の先端をいく雑誌wedgeが置いてありました。時代の先端をいく雑誌とは何て疑問は置いといて、無料で置いてありました。意外と普通のビジネス雑誌って感じで日経ビジネスに近かったです。

後はフットレストが付いていた点でしょうか。僕は大きい荷物を前の座席にくっ付ける形で置いていますが、フットレストが付いているので自分の座席にくっ付ける形になります。その分足を伸ばせるのでリラックス出来ます。しかし、あまりグリーン車に乗らないのでフットレストの使い方が分かりませんでした。

隣の方はフットレストに靴を脱がれて利用されていました。しかし、革靴で靴べらも持っていなかったため、靴のまま足を乗せる事にしました。ここで我慢が生まれるのです。土足で乗せていいものかと。横の人は靴下だし...一生懸命調べると、床と同じ柄のシート側が土足で足を乗せる側。床と違う柄が靴下等、靴を脱いで乗る面です。

僕の写真では分かりづらいですか、床と同じ柄の面に乗せています。ちなみに、1枚め目の写真の右側のレバーは何か分かりませんでした。f:id:enokilover:20200210083034j:image

その他にもシートヒーターやサイドテーブル等、グリーン席には、通常の座席に無いものや独特の雰囲気を感じます。お隣もいらっしゃったので写真等は少ないですが、お隣がいらっしゃらない時には色々写真を撮りつつ、試してみたいと思います。また、新幹線には月に1〜2回乗るので、様々な事を試してみたいと思います。それではまた!(常にグリーン車に乗れる人になりたい...)

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

限られた状況で趣味を謳歌するには

土日、奥さんがいない日は出不精なサビモです。元より出不精でゲームが趣味という事も相まって、いっそう家から出なくなりました。しかも冬です、家から出るような大いなる目的がないと一歩たりと外に出る事はないです。また、新幹線や飛行機で移動しないと友達とも会えないので、誘われる事も誘う事も無くなり、出不精が加速しました。

土日ずっと家におり、奥さんとどこか遊びに行かないと家から出ません。奥さんと喧嘩中の場合、特に何もする事なく土日が終わります。田舎にいながら移動手段は原付のみ。車はありますが、奥さんの所有物なので許可制となっており、許可を取るのが億劫になったので借りていません。

このような僕ですが、ゲーム以外にも趣味があります。それは釣りと最近始めたゴルフです。しかし、ここで問題が発生します。双方とも車が必要(あると非常に便利)なのです。ゴルフは練習しに行きますが、原付で来ている方に会った事がありません。お金を持っている方の趣味だからでしょうか。数本クラブが入る、肩掛けバックを購入しましたが、恥ずかしくて原付で行けなくなりました。カッコいいSUVやセダンで来ている同世代と比較してしまいます。田舎の割に高所得者が多い町なので仕方ないとは思いますが、僕にも小さいですがプライドがあるようです。因みに道具は独身時代にエントリーセットを3万円程で購入しました。

次に釣りですが、海まで非常に遠いのです。車で2時間近く、原付なら5時間程かかるでしょう。釣りが好きとはいえ、原付で5時間は厳しいのです。学生の頃に中型バイクに乗っていましたが、ストレスと体への負担が原付は非常に大きいです。また、スピード違反や追越し時の安全の問題もあります。夏に愛車のトゥデイちゃんで往復3時間程のツーリングした事があります。しかし、後続車が来る度に道を譲るので非常に気疲れしました。まあ、トゥデイちゃんは可愛いので良しとしましょう。

釣り、ゴルフの練習を滞りなく行いたいのです。色々と考えた結果...ゴルフについては我慢。恥や寒さを耐える時期だと思うのです。まだ、20代だから大丈夫と言い聞かせておきます。同年代からどう見られようと構わないというスタンスで行こうかと思います。

釣りに関して、海は諦めようかと思います。幸い田舎なので、2時間くらい原付で走ると渓流釣りが出来ます。ちまちま、道具を揃えてチャレンジしたいと思います。

ただ、ゴルフも釣りもお金が多少はかかります。ゴルフは100球で1,100円、釣りは道具代です。そこはカップ麺生活で捻出していきたいと思います。

f:id:enokilover:20200206070301j:image

最後に僕と出会った時のトゥデイちゃんです。諸経費込みで7万くらいでした。愛車でございます。こいつで趣味を謳歌してやります。ではまた。(こいつでどこまでも行ってやろうと思います...30km/hでな!)

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コロナウイルスの中国事業への影響

コロナウイルスが中国で猛威を振るっております。僕が所属する会社も中国拠点があり、多くの中国拠点をお持ちの企業様と同じく、影響を少なからず受けております。ただ中小企業ですので大手企業様と比べると被害は小さいでしょうが、小さい会社故に社内に大きな影響与えています。中国拠点をお持ちの別の企業様とお話すると、規模は違えど同じような事態が発生していたので、簡単に3つ説明いたします。

 

①現地駐在員が中国へ戻れない

春節のタイミングと重なって流行した、「していたが公になった」が正しいかもしれませが、春節の開始後に爆発的に流行しています。春節では中国は大規模な連休に入るため、現地駐在員の多くが春節に合わせて帰国しております。帰国後にコロナウイルスが流行したので、多くの企業が駐在員を日本国内に留める処置を行いました。多くの企業で現在も処置は続いているようですし、僕の所属する会社もそうです。当然、会社は従業員の安全を守る必要があるので仕方ないかと思います。

 

②現地スタッフが出社出来ない

これも春節後に流行した事が原因ではありますが、現地スタッフも長期休みなので地元へ帰ります。当局の処置により武漢にアクセスする交通機関が止まっており、武漢経由で帰省した方等が職場がある都市まで戻ってこれない状態にあります。また、中国国内の情報がどれ程正しいか、現地スタッフのITリテラシーがどれ程か正確には分かりませんが、外出を最小限に抑える行動を取り、出社していない方もいる様です。自分も同じ状況なら外出しないでしょう。現地の様子を伝える深刻な住民の動画、現地医師のセンセーショナルな映像等を見ると、正しいかは分かりませんが不安になります。出社を躊躇うのも当然だと思います。

 

③取引先も同様の状態

中国拠点を持つ企業様と何社かお話しすると、どこも同じ様な状態です。つまり社内の業務が滞るだけではなく、相手先との取引関係も当然滞るのです。自社の人間をどうにか出来ても、取引先まではどうしようもないのです。

 

いかがでしょうか。中国拠点をお持ちの様々な方とお話しすると同じような状況でした。被害が大きい武漢付近の企業様はより深刻でしょう。ビジネスが進展しない、事業が滞る事による損失も慎重に検討しなければなりません。このコロナウイルス鳥インフルエンザまで発生しており、中国バブルの崩壊を予想する方もいらっしゃるように、様々な経済への影響が考えられます。しかし、ビジネスや経済以上に現地の方の安全と健康が第一です。暖かくなると落ち着くと言う方もいらっしゃいますが、何より早く鎮静化する事を願います。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村